この時代に生まれてよかったと思います。

コーヒーはそれぞれの地域にあった栽培方法や品種改良や処理方法などによって、従来の風味と大きく異なります。それに応じて、焙煎士のミッションも変わっていきます。

浅煎りは度合いだけではなく、コーヒー豆の特徴を最大限に引き出す方法でもあります。Pharosは独自の焙煎哲学を持つ風味研究所で、測定実験を何度も繰り返すことによって、それぞれの豆の特徴をもっとも引き出す焙煎方法で仕上げてお届けします。

これからも多様な味わいのコーヒーをお届けしてまいります。ここで、お気に入りのコーヒー豆との出会いを作って頂きたいです。コーヒーを探索する旅もご一緒に出来たらと思っております。

当たり前なんて存在しません。この時代に生まれてよかったからです。

Pharos – The coffee roaster based in Taipei.